特集

田植えを通じて食農を学ぼう!

2018年5月11日 郡山地区本部は食農活動体験を開き、郡山開成学園の生徒たちが昔ながらの手植えによる田植え作業を体験しました。

郡山女子大学付属高等学校食物科の1年生から3年生89名、同短期大学部健康栄養学科2学年52名、同付属幼稚園年長組33名が参加し、田植え作業を体験しました。

生徒たちは素足で水田に入り、JAの営農指導員から手ほどきを受けながら、苗を手植えする際に目印となる線を引く「ガジ引き」作業や、手植えのコツについて指導を受け、泥に苦戦しながら約20アールに「コシヒカリ」の苗を植え付けました。

作業後には、園児たちが「おおきくなぁれ!おおきくなぁれ!」と一斉に声を上げ、稲の生長を願っていました。
via

「ガジ引き」を体験する生徒

via

一生懸命に苗を植えました!

via

圃場の看板も新しくなりました

企画部・人見 企画部・人見

JA福島さくら本店・企画部企画課の人見です。 みなさまの生活に役立つ情報をお届けしてまいります!