インタビュー

今月の農家さん vol.7

地域の農家さんのお話をお届けvol.7 株式会社ほりこしフォーライフ 佐藤正典さん 大河原海さん(田村市船引町)

「ほりこしフォーライフ」はどんな会社ですか?

via

「株式会社ほりこしフォーライフ」は、平成29年2月23日に設立した、田村市船引町堀越地区にある農業法人です。社名の「フォーライフ(for life)」は「ずっと、一生」という意味で、堀越の農地をこの先もずっと守っていきたいという想いを込めました。地域に根ざし、農地を活かして地域に貢献できるような、そんな会社を目指しています。

現在ほりこしフォーライフは水稲を中心に大豆や園芸作物の栽培を行い、将来は加工販売も見据えています。また新規就農者への支援事業にも積極的に取り組んでいきたいと考えています。役員2名のほか、作業協力者5名で地域農業を担っています。

農業のやりがいや魅力などを教えてください

via

自分で計画を立て、栽培し、販売する。そうやって最初から最後まで工程の全てを自ら行えるのが、農業の大きな魅力のひとつだと思っています。その過程で手間をかければかけただけ結果が返ってくるのも面白いですね。ただ作るだけでなく、売るところまでやってこそ農業の本当の面白さが分かるのではないか思います。お客さんに直接「おいしかった」と言っていただけると、あぁ農業やっていてよかったなと思いますね。

また、新しいことにチャレンジするのも楽しみのひとつですね。昨年11月から新たな取り組みとして、ハウスで春菊・水菜・チンゲン菜・小カブの栽培を行っています。今年もタラノメの栽培や三五八の加工販売など、取り組んでいきたいことがたくさんあります。今後も目標を持って、多くのことに挑戦していきたいですね。
via

総務部・よこた 総務部・よこた

JA福島さくら本店・総務部・総務企画課の横田です。 みなさまの生活に役立つ情報をお届けしてまいります!