イベント予定|家族でチャレンジ親子会

親子で学ぶ農業体験

 たむら地区は10月24日、親子で学ぼう!農業体験を開催し、16組47人の親子が参加しました。

 農業体験は、親子で職を支える根本である農業に関して学んでもらうことを目的に行われており、同JAが合併してからの5年間で、260組754人の親子が参加しています。

 今年度2回目となる今回は、船引町内の圃場で稲刈り体験とさつまいも収穫体験を行ないました。前日の雨の影響で圃場がぬかるみ、足を取られて苦戦した様子だったが、子供たちは泥だらけになりながら夢中で収穫体験を行ないました。

 昼食には、JA福島さくらたむら地区女性部による手作りのカレーとけんちん汁がふるまわれ、参加した親子は「とても楽しかった。初めて稲刈りやさつまいもなどの収穫を体験し、普段食べている食材がどのようにして収穫されるのか理解できた」と感想を話しました。

via

via

via

via