家族でチャレンジ親子会

親子で楽しく「食と農」を学ぶ

 8月2日、当JAの子会社㈱JAアグリサポ―トたむらにおいて親と子どもを対象とした「親子大学」を開校し、8組の親子21人が参加しました。

 管内の組合員家族と地域住民の父母とお子さん限定で楽しく食と農を学んでいくことを目的に年4回にわたり開催されます。

 第1回目となった今回は、開校式と夏野菜の収穫体験を行ない、ピーマン、ナス、オクラ、ミニトマトの収穫を行いました。自分で収穫したピーマンの丸かじりを行い、最初は「えー嫌い」「苦いから食べない」など言っていた子どもたちですが、恐る恐る口に頬張り、「甘くて美味しい」「生のピーマン初めて食べた」と全員満面の笑顔でパクパク食べていました。

 野菜の収穫後は、当JA農産物直売所ふぁせるたむらのイベントブースでピザ作りを行ないました。

 参加した親子は「会話をしながらの作業とても楽しかった。子どもの笑顔が見られて良かった」と笑顔で話していました。

via

via

via

via