みみよりニュース

香辛子のジェラート!販売開始

 農産物直売所「ふぁせるたむら」で香辛子を使ったジェラートを期間限定で販売を開始しました。

 「香辛子(こうがらし)」は、辛味が少ないだけではなく、フルーティな香りの新品種で味の素株式会社が開発し、味の素より栽培実証の打診を受け当JA子会社の㈱JAアグリサポートたむらのほ場で栽培を行いました。

 香辛子は、ハバネロとブートジョロキアから育種されたフルーティな香りで、辛味が弱いのが特徴。体に優しく、生で食べられるハーブペッパーとしてトマトの10倍以上と言われているトウガラシのカロテノイド等の健康成分と、カプシノイドを同時に摂取できます。

 ふぁせるたむらには、店内にジェラートを作る加工施設があり、毎日採れたての野菜や果物でジェラートを作り販売を行っています。

 今回、販売を開始したジェラートは、ミルクベースで生の香辛子を独自の方法で混ぜ込んだもので、香辛子のフルーティーな香りとと少々の辛味を残し、とても食べやすい大人向けのジェラートとなっています。

 販売は、11月上旬までの限定品で作り置きしないため、無くなれば終了となります。

via

ジェラートをPRする職員