みみよりニュース

あさか舞で「グルテンフリーの麺」発売!

 JA福島さくら農産物直売施設「あぐりあ」は、米粉100%の麺「う米めん」の販売に乗り出します。

 米の消費拡大と郡山産ブランド米「あさか舞」の美味しさを広くアピールすることを目指します。

 「う米めん」は、郡山産ブランド米「あさか舞」の米からつくった米粉に少量のデンプンを合わせて作ったグルテンフリーの麺で、食品添加物や食塩を使わずに作られており、ツルツルもちもちで歯ごたえのある食感です。

 細くてしっかりとコシのある「白米のお米めん」と、平打ちパスタのような幅のある「玄米のお米めん」の2種類で、両商品とも、和洋中の料理にも最適で料理の幅が広げることが出来ます。

 主食米は、消費者のコメ離れで減少傾向の中、新型コロナウイルスの影響で外食産業の需要が落ち込んでおり、米の消費拡大と地域活性化に繋げ、日本人の主食である、米の食文化を守っていくことが狙いです。

 価格は、白米使用は777円(120g×3袋)、玄米使用は875円(120g×3袋)でパッケージはシンプルで贈答品に喜ばれるデザインとなっています。

via

商品のPRをする職員