あそぼーこども会

谷田川小で田んぼの生き物調査を行いました

6月9日、郡山市立谷田川小学校全校生でたんぼの生き物を観察する授業を行いました。 カエルやオタマジャクシ、ヤゴ、水カマキリなど18種類を採取しました。採取された中でも「シュレーゲルアオガエル」は中々姿を見かけることが少ない種類で、注目を集めていました。生き物が増えることが生態系を豊かにし、安全なお米づくりにもつながることを学びました。

via

via

via

via

via

via

シュレーゲルアオガエル