特集

小学校へJAバンク食農教育教材を贈呈

2018年4月18日 たむら地区本部は地域の次代を担う子ども達に農業への関心を深めてもらおうと、田村市、三春町、小野町の小学5年生に食農教育補助教材を贈呈しました。

教材の内容は「農作物とくらしとの関わり」「栽培から流通までの流れ」「これからの農業について」などが分かりやすく掲載され、子ども達が楽しみながら学ぶことが出来るものとなっています。

教材は、たむら地区本部の根本俊男地区本部長が田村市の飯村新市教育長、三春町の髙橋正美教育長、小野町の西牧裕司教育長にそれぞれ手渡し、「この教材を通して次代を担う子ども達に少しでも農業への関心や食べ物への理解を深めてもらいたい」と伝えました。
via

飯村教育長に教材を手渡す根本本部長

via

三春町の髙橋教育長に教材を手渡す根本本部長

via

小野町の西牧教育長に教材を手渡す根本本部長

総務部・よこた 総務部・よこた

JA福島さくら本店・総務部・総務企画課の横田です。 みなさまの生活に役立つ情報をお届けしてまいります!