みみよりニュース

京浜市場でトップセールス開催

JA福島さくらは18、19日の2日間、消費地での消費拡大や風評被害の払拭を目指し、東京都内で市場関係者との夏秋野菜意見交換会、市場PR活動のトップセールスを行いました。 18日は、福島県内、宮城、大阪の市場関係者を参集し、意見交換会を開催。 19日には、京浜市場3社において、キュウリやインゲン、トマトなどの試食PRを行い、大勢の来場者が福島の野菜に関心を示していました。

via

18日 意見交換会

JA管内の首長、生産者、市場関係者と意見交換会を行いました。
via

意見交換会

本田仁一田村市長
via

意見交換会

市場関係者
via

トップセールス(東京シティ)

via

トップセールス

ピーマンの塩昆布の試食を進める組合長
via

トップセールス(東京千住)

via

トップセールス(新宿ベジフル)