企画部・人見

企画部・人見

JA福島さくら本店・企画部企画課の人見です。 みなさまの生活に役立つ情報をお届けしてまいります!

フォロー

0 人にフォローされています

味噌加工講習会を開催

味噌加工講習会を開催

4月22日~24日までの期間で、郡山市の大槻農園女子会の活動の一環で味噌加工講習会を実施しました。 郡山市逢瀬町の農産加工センターで行い、参加者は丹精込めて、一から手作りで、味噌の加工を行っていました。
企画部・人見 | 10 view
いわき地区親子農業体験ツアー開催

いわき地区親子農業体験ツアー開催

JA福島さくらいわき地区本部で、令和元年7月27日(土)に親子農業体験ツアーを開催いたします。 いわき市内在住の親子を対象に、こんにゃく作りやピザ作りのほか農産物の収穫体験を行う機会ですので、ぜひともご参加ください。 ★☆お問合せ先☆★ いわき地区本部 生活福祉課 担当 粥塚 TEL 0246-28-9142 FAX 0246-28-9302
企画部・人見 | 54 view
まごころ込めた対応を競う

まごころ込めた対応を競う

5月9日郡山市で第11回県JA葬祭斎場スタッフ接遇コンテストが開催されました。 同コンテストは、葬祭スタッフの接遇レベル向上を目指したもので、身だしなみや実際の式場を使い告別式の儀典や司会の技術を競い合うもので、6チームが参加し、最優秀賞にJA福島さくら協同サービス郡山たむら支社が輝きました。また同社のいわき支社も優秀賞を受賞しました。
企画部・人見 | 31 view
日本農業新聞全国大会

日本農業新聞全国大会

5月9日、東京都内で日本農業新聞の全国大会が行われました。 教育広報活動や、新聞普及、活用を通じて、組合員の営農や生活、文化の向上に顕著な成績を収めたとして、当JA福島さくらも日本農業新聞優秀賞を受賞しました。
企画部・人見 | 10 view
ふぁせるたむらでGW期間中イベントを開催

ふぁせるたむらでGW期間中イベントを開催

JA福島さくら農産物直売所ふぁせるたむらは4月27日~5月6日の11日間、ゴールデンウィーク特別企画として、期間中毎日イベントを開催しました。 イベントでは、野菜の詰め放題や味噌すくい、女性部による食育イベントなどが日替わりで行われた。また、5月5日こどもの日には射的やくじ引きなどのミニ縁日が行われ、JA福島さくらイメージキャラクター「さくらちゃん」が登場し、子供たちは楽しそうにさくらちゃんと触れ合っていました。
企画部・人見 | 25 view
組合長杯ソフトボール大会で熱戦

組合長杯ソフトボール大会で熱戦

5月5日(日)に田村市にある田村市陸上競技場において、第4回JA福島さくら組合長杯たむら地区ソフトボール大会が開催され、9チームが参加し、2ブロックに分かれて熱戦を繰り広げました。 ※結果は以下のとおり シリアルブロック 優勝  岩江スポーツ少年団 準優勝 三春ソフトボールスポーツ少年団 三位  中郷ソフトボールスポーツ少年団 同三位 都路ソフトボールスポーツ少年団 ベジータブロック 優勝  美山スポーツ少年団 準優勝 七郷スポーツ少年団 三位  小野町ソフトボールスポーツ少年団 同三位 滝根ソフトボールスポーツ少年団
企画部・人見 | 51 view
ふぁせるたむらイベント情報について

ふぁせるたむらイベント情報について

JA福島さくらたむら地区管内農産物直売所「ふぁせるたむら」よりイベント情報のご案内です。 5月11日(土)・12日(日) 母の日感謝DAY 12日(日)は先着100名様にカーネーションプレゼント 5月25日(土)26日(日) 沖縄フェア 提携直売所の「JAおきなわちゃんぷる~市場」より沖縄産品取り揃えております。 その他新鮮な野菜を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。
企画部・人見 | 28 view
女性大学いわき校開講

女性大学いわき校開講

JA福島さくらは、いわき市の女性を対象に「女性大学いわき校(サンシャインカレッジ)」を開講いたします。 サンシャインカレッジでは、地域に暮らすすべての女性が、ともに教養を深め、生活の充実をめざし、元気な地域づくりと、仲間づくりをおこなうために、農業・生活・健康・美容・環境問題・地産地消・食育などについて学びます。 皆様もぜひ、ご参加いただきますようお願いいたします。 ★お問合せ先★  JA福島さくら いわき地区本部営農経済部生活福祉課 TEL  0246-28-9142   
企画部・人見 | 64 view
いわき地区直売所 5月のイベント情報

いわき地区直売所 5月のイベント情報

当JAいわき地区管内の直売所の5月のイベント情報のご案内です。 GW期間中も営業いたしますので、皆様お出かけの際にはぜひお立ち寄りください。
企画部・人見 | 42 view
JA和牛ファーム福島さくらを内堀福島県知事が視察

JA和牛ファーム福島さくらを内堀福島県知事が視察

 4月23日、田村市常葉町にあるJA福島さくらの出資型農業生産法人「株式会社JA和牛ファーム福島さくら」のCBS(キャトルブリーティングステーション)を、内堀雅夫福島県知事が、視察されました。  知事は、同施設の飼育牛舎や、牛舎内の牛を見たり、施設内の最新機器について、同JA職員より説明をうけられました。 視察後に知事は、「ICT技術を活用した先進的な施設で、令和の時代に、新しい畜産が始まると期待している。また、風評の問題を乗り越えて元気になってほしい。」と話されました。
企画部・人見 | 56 view
JA福島さくら肉牛部会設立

JA福島さくら肉牛部会設立

 4月18日に郡山市のJA福島さくら本店において、JA福島さくら肉牛部会設立総会を開き、部会員、関係機関やJA役職員ら約30人が参加した。設立総会に至るまでには、JA合併後、各組織や各生産部会組織のあり方や販売手数料等や支援事業などの体制について一本化を目指していました。2月26日にたむら地区肥育牛専門部会総会、4月18日でそれぞれ開催し、議案「部会組織の再編」について承認されました。管内の肉牛飼育する生産者の有利販売の確立と所得増大、また、さらなる発展を目標として、地区の垣根を越えて統一された部会として肉牛部会が設立されました。  設立総会では、部会設立決議のほか肉牛部会規約並びに役員選出などについて審議され、原案通り可決されました。 管内では、東日本大震災後、被災や高齢化が原因で畜産農家が減少しています。そうした中、3月にオープンした「(株)JA和牛ファーム福島さくら」と連携し、新規就農者の受け入れ等で同部会の育成と発展に繋げていきます。
企画部・人見 | 41 view
『農業女子会』に委嘱状交付

『農業女子会』に委嘱状交付

いわき地区本部は4月19日、同地区本部で農業女子会プロジェクト委嘱状交付式を開き、今年度任命を受けたプロジェクトメンバー6人に委嘱状を手渡しました。  今後、農業関連のイベント等を通じていわき市産農産物の知名度向上や消費拡大をPRします。 同プロジェクトは、JA女性職員の「女子力」を通じて農産物のPRとJA事業の推進を図ろうと2016年に始動。地域農業の振興に向け、イベントへの参加や販売促進活動などを通じて地域農業の振興につながる情報を発信する。  今後、いわき市産コシヒカリ「IwakiLaiki」の田植え式、いわきトマトフェスティバルなど、県内外問わず様々なイベントでPR活動を行う予定となっている。
企画部・人見 | 108 view
食農教育の充実へ

食農教育の充実へ

たむら地区本部は4月16日、JAバンク食農教育応援団事業の一環として、地域の次代を担う子ども達に農業への関心を深めてもらおうと、田村市、三春町、小野町の小学校高学年に食農教育補助教材「農業とわたしたちのくらし」を贈呈しました。 教材の内容は、農作物とくらしとの関わりや、栽培から流通までの流れ、これからの農業についてなどが分かりやすく掲載されており、子供たちが楽しみながら学ぶことができるものとなっています。 教材は根本俊男たむら地区本部長理事が田村市の飯村新市教育長、小野町の西牧裕司教育長、三春町の本間徹教育次長に手渡し、「この教材を通して次代を担う子ども達に少しでも農業への関心や食べ物への理解を深めてもらいたい」と伝えました。
企画部・人見 | 25 view
2019年度 JA福島さくら親子大学開校

2019年度 JA福島さくら親子大学開校

JA福島さくらでは、管内の組合員家族、地域の大人とお子さんを対象に「親子大学」を開催いたします。 親子で作物の種を蒔き、育て、収穫、食べるという一連の流れを体験しながら、農業の大切さや野菜を身近に感じ、農業に携わる方へ感謝する気持ちを持つことを目的に学びます。 ★☆お父さんの参加大歓迎です☆★ お問い合わせ先      JA福島さくら  経済部ふれあい福祉課 土屋              TEL  024-921-0575
企画部・人見 | 47 view
は~とらいふ船引で5周年式典

は~とらいふ船引で5周年式典

 当JAたむら地区の小規模多機能型介護事業所「は~とらいふ船引」で、4月10日に開所から5周年を迎え、同施設で記念式典を開催しました。  式典では、根本たむら地区本部長理事があいさつした後、来賓らが祝辞を述べ、鎌田清子管理者が施設の歩みを紹介しました。  式典の後にはエレクトーンの生演奏や、利用者による手作りケーキが振る舞われ、利用者は音に合わせて手拍子をしたり、手作りのケーキを堪能したりしながら、楽しい時間を過ごしていました。
企画部・人見 | 35 view
120 件