特集

ボンズマルシェで県内農産物をPR

 12月26・27日の2日間、当JAと㈱レントオール福島は、郡山市の宝来屋総合体育館でボンズマルシェを開催しました。

 このマルシェは、福島県のプロバスケットボールチームの福島ファイヤーボンズの公式戦開催に合わせて福島県スペシャルマッチとして開催し、県の情報発信や各種イベントを通して、同県の魅力を発信する事業の一環で行われ、県内外から訪れたバスケットボールファンの方々に県産農産物のPRを目的に行われました。

 マルシェブースでは、当JA郡山地区農産部直売所旬の庭で販売されている同市産米のあさか舞のほか、県内農産物や加工品が販売されました。

   会場には、両日約1000人の来場者が訪れ農産物などを購入した。購入した来場者は、「新鮮な野菜が安価で購入でき非常にうれしい」と話し、連日購入するお客さんも見られました。

 同マルシェは、来年1月9・10日、30・31日にも開催される予定となっている

via

via

via

via