特集

営農再開に向け説明会開催

 11月28日いわき地区本部は、小川支店2階会議室で、補助事業概要説明会及び補助金要望書作成までの生産者説明会を開催しました。

 この説明会は、台風19号で被害が甚大だった「ガラス耐候性施設・パイプハウス」「日本なし・イチジク果樹園」の営農再開に向けて、福島県いわき農林事務所農業普及部・いわき市と合同で実施しました。

 いわき市で確認されている被害は、園芸施設38.6ha、果樹0.6haとなっており、参加した生産者は、真剣に説明を聞いていました。  

 いわき地区本部では、今後24地区を対象に10会場14回の説明会を開催して、組合員の早期営農再開のサポートを行っていきます。

via