特集

三春町で田んぼアート

 5月26日、当JA桜支店管内の田村郡三春町斎藤地区と岩江地区で、田んぼアートの植付けが行われ、職員が参加しました。

 田んぼアートとは、田んぼをキャンパスに見立て、色の異なる苗を植え、きゃだいな絵や文字を作る物で、斎藤地区では中山間事業の一環として、岩江地区では地域活性化を目的として、例年田んぼアートに取り組んでおり、通常の稲の他に古代米など7種類の異なる稲を植付けて制作されています。

 今年度斎藤地区は三春滝桜、干支の亥、新元号「令和」、岩江地区は三春駒、町章、愛姫(めごひめ)が描かれ、秋には稲穂で描かれた滝桜や三春駒が、田園に美しく浮かび上がる予定となっています。

via

via

via