特集

手作りこんにゃくで食農教育

 いわき地区女性部田人支部は2月9日、田人ふれあい館でいわき市立田人小学校3~5年生を対象に、田人ふるさと塾「こんにゃく作り教室」を開催し、児童14人と同女性部員らが参加しました。

 この教室は、食育と地域貢献を目的として実施され、緑川多賀子支部長の説明を受けながらこんにゃく作りを行った。今回使用したこんにゃく芋は、児童らが田人支部の農青連と一緒に植え付けから収穫した芋を使用しました。

   出来上がったこんにゃくは、同小中学校で児童全員で味わいました。児童らは「初めて自分で作ったこんにゃくを作ったけど出来立てで美味しい」と話していました。

via