特集

駅の花壇美化で利用者をおもてなし

 JA福島さくら郡山地区本部は6月10日、JR郡山駅の花壇に花植え作業を行いました。

 同日、同地区本部の職員5人がサルビア約30株を植えました。

 この活動は、2015年から地域貢献の一環で毎年行っています。

 花壇は同駅西口の中央入り口付近にあり、周辺は待ち合わせ場所として、多くの人が利用しています。

 市の玄関口を華やかに彩り利用者へのおもてなしと郡山市のPRを図ります。

via

ザルビアの苗を植える職員ら