特集

たむら地区園芸部会で表彰

 たむら地区園芸部会は2月18日、たむら地区園芸部会表彰伝達式を開催しました。

 今年度の販売実績は総額12億3,124万円(計画比98.7%・前年比116.3%)となった。今年度はコロナ禍で販売環境への不安はあったが、専門部会ごとの各種指導会や販売対策会議の実施など、部会員、関係機関、JA役職員が連携を図り一丸となって安全な農産物生産に取り組み、前年より約2億円上回る販売に繋がりました。

 式では、目標を達成したピーマン、きゅうり、加工トマトの3部会や優良生産者15名を表彰しました。   表彰者は以下のとおり ●目標達成専門部会 =ピーマン専門部会、 きゅうり特産専門部会、加工トマト特産専門部会 ●優良生産者 ▽最優秀賞=橋本紀恵子(常葉) ▽優秀賞=小泉鎮夫(船引) 松崎好克(船引) 三島木文子(船引) 新田広(三春) 佐久間保雄(三春) M&Aふぁーむ・わたなべ(三春) 過足忠太郎(三春) 郡司梅子(滝根) 根本国芳(小野) 矢吹一郎(小野町) 五十嵐政義(小野町) 松田一治(都路)  吉田篤也(都路) 渡辺幸吉(常葉町)

via