特集

食材事業受委託に向けて

 2021年3月からのJAライフクリエイト福島とのJA食材事業の一部業務委託へ向けた基本合意書の調印式を本店において行ないました。

 業務委託は、JA食材事業としての効率的運営を図るとともに、組合員への推進力強化や介護施設等をはじめ新たなターゲットへの食材提供などJAの強みを最大限に生かした運営を目的とし、「食材センター運営」「食材宅配業務全般」などの業務を委託し、食材事業連携と機能強化に向けた新たな運営方法を目指すものです。

 管野組合長は「この取組みを足掛かりに今後は県域一体となった多様化する組合員・消費者の生活スタイルやニーズに応え組合員・消費者に選ばれる新たな食材宅配事業の実現を目指していきたい」と話しました。 

via

via

via