特集

基準を確認しストックの高値販売へ

 12月10日ふたば地区本部は、富岡農業資材センターで全農、双葉農業普及所と共に、本格的な出荷シーズンを迎えるストックの目揃い会を行ない、生産者7名が参加し、市場情勢の報告を受け選別基準の確認を行いました。

 ストックは茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し赤、白、ピンク、紫色などの花をつけ市場では、開花輪数が7割程度でバランスが良い物が好まれます。

 同地区では、2016年頃からストックの栽培が始まり、品種は「アイアンシリーズ」「カルテットシリーズ」が主となっています。

 生産者らは出荷する際に同じ規格、階級で出荷できるように真剣に説明を聞いていました。

via

via

via