特集

第4回通常総代会開催

5月24日、郡山市のユラックス熱海で第4回通常総代会を行い、2019年度事業計画など全12議案および附帯決議が原案通り承認された。

結城政美組合長は「農業の振興と地域社会への貢献を最優先にすすめ、地域社会に根ざした組織としての役割を誠実に果たすため、令和元年の事業計画を着実に実践する」と話しました。

また、元年度事業計画には、具体的取組事項として、「担い手の確保・育成」「農業所得の増大」「農業生産拡大」の実現に向けた「訪問と対話」を基軸とした営農指導活動の充実などが盛り込まれました。特別決議では、JA自己改革の促進によるSDGs(持続可能な開発目標)への貢献に関する特別決議が可決されました。

また、優良組合員16人、優良組合員組織7組織、感謝状贈呈4人に結城組合長より賞状と記念品が手渡された。

via

via

via

via