企画部・いまい

企画部・いまい

本店企画部企画課で広報を担当しております。楽しい情報 おいしい情報などお届けしていきたいと思います。情報お待ちしております♪

フォロー

0 人にフォローされています

『JA健康寿命100歳プロジェクト郡山地区女性部ケヤキの森健康ウォーク』開催

『JA健康寿命100歳プロジェクト郡山地区女性部ケヤキの森健康ウォーク』開催

11月1日、郡山市熱海町にある「ケヤキの森」で「JA健康寿命100歳プロジェクト郡山地区女性部ケヤキの森健康ウォーク」を開催し、同女性部50~80代の部員101人が参加しました。ケヤキの森散策路2.5㎞をウォーキングし、血圧測定や握力測定などの健康チェックを行いました。また、同大会に先駆けて行われた「JA健康寿命100歳弁当コンテスト」で最優秀賞を受賞した湖南西支部の弁当「スタミナ満点ショーガ焼き弁当」のレシピをもとに作った昼食を取りました。 また、「JA健康寿命100歳弁当コンテスト」の表彰式を行いました。結果は次の通り。◆最優秀賞=湖南西支部◆優秀賞=三穂田支部◆優良賞=熱海支部◆郡山地区本部長=宮城支部◆ホテル華の湯料理長賞=日和田支部。
親子で学ぼう「おむすびフェス」開催のおしらせ

親子で学ぼう「おむすびフェス」開催のおしらせ

管内地域にお住まいの皆様へ いつも、当JAの事業に際しご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。 令和2年11月29日(日)に親子で学ぶイベント「おむすびフェス」を開催します。 現在、参加者を募集しております。 詳しくは、添付資料をご参照ください。 みなさなのご参加お待ちしております。 申込み期限 令和2年11月10日(火)
「ASAKAMAI887」海外メディア取材!

「ASAKAMAI887」海外メディア取材!

10月29日、当JA郡山地区管内西部農業倉庫において外国メディアの記者8名による郡山産米最高級ブランド「ASAKAMAI887」の取組についての取材が行われました。日本に駐在する主要外国メディアの記者を対象として「食の安全確保に向けた、福島の挑戦」をテーマに行われ、世界最大級の国際マルチメディア通信社であるロイター等8社の記者が同倉庫に訪れ、同JAのASAKAMAI887生産部会の遠藤昭夫部会長が取材に応じました。
NHKラジオ『こでらんに5』に郡山地区女性部開成支部の佐藤惠子さん生出演 

NHKラジオ『こでらんに5』に郡山地区女性部開成支部の佐藤惠子さん生出演 

10月26日、NHKラジオ『こでらんに5』のコーナー「んめぇ~なふくしま」に当JA郡山地区女性部開成支部の佐藤惠子さんが郡山市の「かぶ」をPRしました。同コーナーは県内のJA女性部が、地域の旬の食材の魅力を紹介するもの。 今回紹介したレシピは「かぶのあんかけ」「かぶのマヨサラダ」「豚小間かぶの葉スタミナ炒め」を紹介。また、佐藤さんは「郡山市の中心では「黒ぼこ」と呼ばれる黒い土でかぶの栽培を行っており、その中で育ったかぶは柔らかくて甘いのが特徴で生で食べると甘みが特に強く感じられます」とPRしました。
布引高原大根最盛期

布引高原大根最盛期

 郡山市湖南町の布引高原特産「布引高原大根」の収穫が最盛期を迎えました。  同町赤津の小山幸栄さん方では、毎日午後3時頃から3時間ほど大型の収穫機械を使い、家族総出で作業に追われています。一日5千本ほどを抜き取り、翌日午前に水洗いを行い箱詰めしてヨークベニマルや市場などに出荷しています。  布引高原布大根は、標高1,081メートルの湖南町・布引高原で収穫される大根でやわらかくてキメが細かく、大地の恵みをたっぷりと含んだみずみずしさと甘さが特徴。
阿久津曲がりねぎの歌完成!

阿久津曲がりねぎの歌完成!

JA福島さくら管内の郡山市阿久津町で約120年前から生産しており、郡山市ブランド認証産品「阿久津曲がりねぎ」の歌が完成しました。この歌は、郡山市の広報誌「令和元年広報こおりやま11月号」の背表紙に掲載された齋藤駿さん(当時郡山市立薫小学校4年)の詩に同市阿久津町の安養寺の住職土田宏禅さんが曲をつけました。 とても素敵な歌です。土田住職と阿久津曲がりねぎ保存会橋本昌幸会長は「多くの方に聴いて頂きたい」と話していました。
郡山地区女性部通信「SA・KU・RA」毎月発行

郡山地区女性部通信「SA・KU・RA」毎月発行

2020年度春先の緊急事態宣言を受け活動自粛が続いたJA福島さくら郡山地区女性部は、その影響も加わって部員数が減少しています。「一人が一人を仲間の輪の中へ」と、仲間づくり運動強化のため、新しい生活様式を遵守しながら、27支部が活動に取り組む姿を、郡山地区女性部通信「SA・KU・RA(さくら)」で紹介し活動の理解を図っています。「SA・KU・RA」は2016年の5JA合併時から不定期に発行していましたが、コロナ禍の今年度は年度初めから支部の活動を写真で紹介し定期発信に努めています。 女性部活動をサポートする郡山地区本部の生活指導員は「気力や体力の落ち込みを最小にし、認知機能維持・強化のために一人でも多くの女性に女性部活動を活用頂きたい」と呼びかけています。今後も毎月発行に努め情報発信に取り組んでいきます。
郡山地区女性部田村支部 手芸講習会開催

郡山地区女性部田村支部 手芸講習会開催

8月24日、あずま袋作りを行いました。手ぬぐいとバンダナを使い、手縫いで簡単に出来るあずま袋を作りました。手ぬぐいは折り畳んで縫い合わせれば「あずま袋」として活用でき、コンビニ弁当などを入れるのに適したサイズとなり小さく畳めて携帯に便利です。
郡山地区女性部安積支部ボウリング大会開催

郡山地区女性部安積支部ボウリング大会開催

8月4日、郡山市のタイトーアミューズメントパークにてボウリング大会を行いました。コロナ禍で憂鬱だった外出自粛が終わっても、家中心の生活が続く中、毎年恒例のボウリング大会とあって久しぶりの再会とボウリングで身体を動かし心身共にリフレッシュしていました。また、80歳代の部員も参加し、元気にボウリングを楽しんでいました。
郡山地区女性部御代田支部 手芸講習会開催

郡山地区女性部御代田支部 手芸講習会開催

8月4日、ハーバリウムのボールペンづくりを行いました。部員らは細かい作業に集中しながら思い思いのプリザーブドフラワーや飾りなどを入れ世界に一つだけのオリジナルボールペンを完成させました。
郡山地区女性部田村支部「おしゃれマスク作り講習会」開催

郡山地区女性部田村支部「おしゃれマスク作り講習会」開催

7月29日、「おしゃれマスク作り講習会」を開きました。手作りマスクは大分普及してきましたが、部員の中には作り方がまだわからないなど不安を抱えている部員も少なくないことから行いました。
郡山地区女性部芳賀支部 親睦会開催

郡山地区女性部芳賀支部 親睦会開催

7月30日、郡山市の磐梯熱海温泉四季彩一力で久しぶりの親睦会を開きました。コロナ禍で外出を控えていた部員もおり、久しぶりの部員同士の再会に皆、笑顔で会話や温泉を楽しみ親睦を深めました。
郡山地区女性部富久山支部 料理講習会開催

郡山地区女性部富久山支部 料理講習会開催

7月27日、エーコープマーク品を使った料理講習会を開きました。JA女性部では、安心・安全な食材を提供・普及する取り組みとして、エーコープマーク品を奨めており、国産原料を優先的に使用し、安全・健康に配慮したオリジナルブランドを今後も広めていくことを目的に積極的に開催していきます。
エコバック手作りしましょ!

エコバック手作りしましょ!

コンビニなどで便利な手ぬぐいやバンダナで簡単に作るエコバック(あずま袋)を紹介します。
郡山地区生活指導員手作りの『しそジュース』レシピ!ご紹介

郡山地区生活指導員手作りの『しそジュース』レシピ!ご紹介

夏にぴったりな「赤しそ」で作るジュースのレシピをご紹介します。 今回は、クエン酸・リンゴ酢・くだもの酢の3種類を作りました。
83 件